training


Resistant Free Training


これまで一般的に行われている、人が力や道具で完全支配する調教法と違い、出来るだけ直接馬に抵抗を与えず、自ら学んで行ける様にコミュニケーションを図りながら馬のメンタルを重視して学習させる調教法です。一見時間がかかりそうな気がするかもしれませんが、ポイントポイントで精神的に無理のない様、出来るだけ小さな指示で馬の自主性を引き伸ばすアメリカならではの調教法です。
もともと古くから認知されていた調教法でアメリカでは周知のテクニックなのですが近年、この調教法が盛んに執り行われているのは強要ではなく自主性を重視ゆえ、より能力が発揮でき、直接結果に繋がるからです。勿論、競技馬、競走馬の枠に捉われず、馬全てにおいて、この手法が行われる事でより短期間で、安定した馬の供給が図れます。

  Resistant Free Training

Training


人と馬とのコミュニケーションを軸に、安全で取り扱いやすく、人により近い関係を持てる馬づくりを根底においた馴致調教と種別調教を執り行います。個々の馬体コンフォメーションを基に行われるバランシングに於いては、足先だけの動きではなく効率よく体を動かす事に焦点をしぼり、歩様矯正と共に動体柔軟性も重視し、潜在運動能力をより引き出すための改良と調整を行います。

  Resistant Free Training

Braking


新馬に於いても人とのコミュニケーションを十二分に、より深く図る事で、不信感を抱かせる事のない様、且、人との関係を重視したルールを教えていきます。
新馬を精神的にいち早く安定させる事で、動と静のスイッチを学び、必要な時に必要な運動能力を引き出し、それに見合った幾重の手法で能力を引き出す調教を行います。新馬調教の段階で、潜在的に備わった全ての能力が発揮できる「強い精神力を持った馬」を作ることが、私共の新馬調教の主軸と考えています。

  Resistant Free Training

Conditioning


太陽の国 宮崎の温暖な気候と暖かな海風に吹かれ、精神的にリフレッシュさせます。完全管理の下、十分な休養が出来るよう、1頭1頭の馬体に沿った負荷運動とバランスを図り、休養時の馬体調整を行います。また、怪我、故障の治療、リハビリや潮漬けなど、獣医師との綿密なミーティングからプログラムを組み立てます。

 

Beach Training


諸外国同様、フェンスに頼らずフリーに走る事によって馬体の正確なバランスを整えます。
乗り手との信頼関係も図れ、より走る事の集中を高める調教を致します。
通常のプログラムに沿って600~1000mの間を調整しながら走りますが、
坂路同様、またはそれ以上の負荷をかける事が出来、平坦なので、力が上に抜ける事無く、前へ前へ走らせる事が出来ます。

運動後は潮水に脚を浸ける事で熱をとると同時に馬の気持ちの幅を持たせる事も出来ます。
脚の潮浸けは故障のリハビリプログラムとしても行っています。

 

Speed Training


競走馬に置いてはプログラムに応じたスピード調教を行っています。当牧場から20分足らずにあるJRA宮崎育成牧場の1600m馬場では プログラムの進み具合によって競馬場に戻る前仕上げから、定期的な走り込み、若馬の実践調教、癖馬のメンタル強化も行っています。もちろん、馬の状態と競馬プログラムでご要望に沿ったプログラムを提案させて頂きます。

 

For sale


競技馬の査定、ご紹介、購入のお手伝いをさせて頂きます。レイニングホースをはじめとした競技馬をお客様の要望に沿ってご紹介いたします もちろん各種専門での競技調教も承ります。また、海外からの競技馬輸入もご要望に合った馬探しから検疫、輸入、手続きまで一切お任せ下さい。指定の牧場までお届けいたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。